fbpx

グータラ大好きの怠惰人間を救ったのはワイヤレスイヤホンでした

こんにちは、ショウです。

突然ですが、皆さんはワイヤレスイヤホンをお持ちでしょうか?

俺の場合、ワイヤレスイヤホンはまるで体の一部のように毎日使い倒しています。
本当に、スマホより体に触れている時間が長いです。

ぶっちゃていってしまうと、
ワイヤレスイヤホンに出会ってから

不労所得を得られるようになったし、
しゃべりも流暢になったし、
自分に自信もついて、
めちゃくちゃ賢くなって、
人生激変しました。

あっ….この人、ちょっとヤバい人?
と思った方も多いかと思いますが、
事実です。

いったい、なぜそんなことになってしまったのか。
今回はそんなワイヤレスイヤホンの魅力について、
熱く語っていこうと思います。

俺は元々ダラダラ休日を過ごすだけのダメリーマンでした

俺がいた会社は残業がとても多く、
平日はほとんど会社と自宅との往復をするだけの日々でした。

朝起きたら、
「はぁ~…」とため息をついて、
会社に向かう。

家に帰っても、
「はぁ~…」とため息をついて、
飯食って、風呂に入って、寝る。ただそれだけの日々。

なんの楽しみもない、
空虚な平日。

そんな平日を過ごしていたので、
休日が恋しくて恋しくて仕方がありませんでした。

しかし、恋しくてたまらなかったはずの休日も
俺は無駄にしていました。

いつもの疲れが残っているせいか、
俺は気がついたらひたすら
昼までダラダラするだけでした。

朝は目が醒めても
まだ寝たいという気持ちが大きすぎました。

とにかく眠い眠い眠い。。。

視力も悪いせいか、
視界がぼやけてると
尚更、起きたくない。

「まだ9時かあ。
 もう少しのんびりしよ。」

と考えてベットでゴロゴロしている内に、
いつの間にか二度寝をしてしまう。

気がつけば14時過ぎまで
寝てしまうこともザラにありました。

そして、ふと時計をみて絶望。

「まじかよ、もうこんな時間…..」

休日はほとんど寝ることしか
できない人間。

平日は仕事して、飯食って、寝る。
休日は寝てるか、ちょろちょろゲームするだけ。

そんなルーティンを送っていたせいで、
ふと自分の人生のことを考えると
自己嫌悪に陥りました。

「仕事だけの平日と
 グータラするだけの休日。

 俺はこれから
 あと30年以上もこんな人生を
 送るだけなのか….?」

しかし、そんな考えはいつも頭にあるにも関わらず、
何か行動を起こすことはありませんでした。

貴重な20代の人生を棒に振っているという自覚はあるが、
なにもできない。

ただただ、「時間」をドブに捨てるだけの
会社員時代でした。

ビジネスに出会う

しかし、俺はとあるきっかけでネットビジネスを知った。
↓詳しいその時の話はこちら

大企業の落ちこぼれが会社辞めてブログ月収170万になった人生逆転物語

最初はネットビジネスなんて詐欺でしかないだろうと疑っていましたが、
深く知ってみると、実際のところは心理学や行動認知学、
マーケティングなど様々な専門的な知識と

科学の力でお金を稼ぐという物だと知りました。

世の中にはスマホでポチポチ100万円みたいな明らかな詐欺もあるけど、
本物のビジネスはしっかりと勉強して、しっかり稼ぐモノだと。

そんな出会いから、
俺は会社と自宅を往復するだけの人生に終止符を打ちたくて
ネットビジネスの勉強を本気ですることを決意しました。

平日の仕事終わりで、クタクタなのにも関わらず、
必死に本を漁り、動画をみたりして
毎日ネットビジネスの知識を頭に叩き込みました。

 

しかし、そんな日々も
長くは続きませんでした。

幼少期から三日坊主とよく言われていた俺は
いつの間にかビジネスの勉強が進まなくなって行きました。

実際、帰宅後に頭に浮かんでくるのは
ご飯とお風呂とお布団のことだけ。

まさに、会社終わりの三種の神器。

こいつらが頭の中にあるうちは、
ビジネスのことを忘れてしまってました。

パソコンの前に座って、記事を書こうとする。
そんなことを想像するだけで、

「うわあ….今日も頑張らないとダメなのかなあ」
「そもそも、これっていつ成果でるんだろう…」

そんなことを考えてしまって、
全然乗り気にならない。

グータラしたい。休みたい。ゲームしたい。
そんな誘惑に勝てずに、

「明日やるか…」

と結局なってしまい、

なかなか本気で
ビジネスに打ち込めませんでした。

休日もやっぱり、
昼まで寝ていたい。

行動したらネットビジネスで稼げるっていうことは
頭の片隅ではわかっているんだけど、
布団から出られない。出たくない。

そんな誘惑に負けまくった結果、

「やばい!!全然ビジネス進んでないじゃん!

 やっぱ俺ダメダメだあ〜〜〜」

って自己嫌悪する、
完全に負のループに入ってしまいました。

師匠から音声学習を薦められた

そんな、ビジネスダメダメモードに入ってしまった俺は、

どうしたらいいんだろう?

って思ってしまってついに
師匠に相談しました。


「なんか最近、ビジネスの勉強の時間がなかなかとれないというか。
 いまいち集中できてない気がするんですよね。。どうしたらいいですかね。」

師匠
音声学習すればいいんじゃないの?
 音声学習って、眠い時とか、だるい時とか、その他もろもろ、
 やる気ない時にオススメだよ。
 とりあえず耳にイヤホン突っ込んどいたらいいだけだからね。

 わざわざ勉強のハードルあげちゃってるんじゃない?」


「あ〜〜、勉強のハードルあげちゃダメってことですか。
 確かに、なんか勝手に自分の中で
 PCの前で勉強することだけが
 勉強だと思ってしまってました。

 そういえば動画の中でも、mp3にちゃんと落として
 どんな時でも音声学習するべきって
 おっしゃってましたね。全然やっていませんでした…..

 ありがとうございます!今日からやります!!」

そうして俺は、
その日からちゃんと音声学習をするようになりました。

とりあえずイヤホンを耳に突っ込むだけだから、
確かに、勉強のハードルは低くて、
いいじゃんって思いました。

が、徐々にそれすらも怠くなっていきました。

なんせ、朝起きたとき、
音声学習をしようとイヤホンに手を伸ばすと、
知恵の輪のようにイヤホンが絡まっている。

一体、どうやってこんなぐちゃぐちゃに
絡まっていったのかカメラで確認したいぐらい、
悲惨な絡まりかたをしている。

しかも、いちいちスマホを持っていないと
音声学習ができないってのがそこそこめんどくさい。

そんなこんなで、
いつの間にか、気が向いた時にしか
音声学習をしないようになってました。

断線し、お行きになるイヤホン

しかしそんなある日、
イヤホンの左耳側が聞こえなくなってしまいました。

「うわ〜〜〜まじかあ….
 新しくイヤホン買わないとなあ…」

その時、ふと
「ワイヤレスイヤホン」というアイテムが頭に浮かびます。

最近ちょこちょこ電車の中で見る、
うどんを耳から垂らしているようなあれ系。

実際、音声学習がなかなか進まなかった理由を
よく考えたら、断線も含め
完全にケーブルのせいじゃね?
って考えるようになりました。

ケーブルがなければ、
絡まることもなかったはずだし、断線することもなかったはず。

しかもワイヤレスだったら、
スマホから離れていても、
音声学習できるわけだよな。

ていうか、よく考えたら、
師匠もワイヤレスイヤホンの方が
音声学習に向いてるよって言ってたし、
この際、ちょっと高いけどちゃんと買うか….

そう思って、俺は
Amazonでワイヤレスイヤホンを探し始めた。

お風呂でも、寝ているときでも、
ご飯を食べているときでも
いつでも音声学習ができるようにしたかったから、
防水つきのワイヤレスイヤホンを買うことにしました。

正直、結構な値段だったけれど、
自分への投資と言い聞かせ
ワイヤレスイヤホンを買いました。

で、買ってみた感想だけど、

まじで買ってよかった。

シャワーしている時でも、
お皿を洗っている時でも、
ご飯を食べている時でも、
トイレでう○こしているときでも、

とにかくいつでも勉強ができるようになりました。

朝起きて、眠たいときもとりあえず耳にワイヤレスイヤホン。

すると、徐々に目が醒めてくるし、
ネットビジネスへのやる気も不思議と湧いてくる。

今までは耳にイヤホンを入れるのに、
絡まってるのを直したり、
いちいちスマホのところへ行って、
イヤホンジャックに挿して音楽をやっと流すって感じだった。

しかし今では、ワイヤレスイヤホンの側面に
ついてるボタンをポチッと押すだけで音声学習開始。

ダラダラ布団に入っていただけの時は罪悪感に襲われてたが、
音声学習をしている時は、全く罪悪感を感じない。

着実に一歩づつ前へ
前進している感覚が得られました。

毎日音声学習をするのが楽しくなって、
いつの間にかワイヤレスイヤホンが
耳に刺さってないと、どこか寂しい気持ちになる。

それぐらい、ワイヤレスイヤホンが
耳に刺さっていることが
普通になりました。

その結果、音声学習を難なく続けることができるようになり、
ビジネスの知識がゴリゴリ定着していきました。

体力と気力を使って勉強したわけではないにも関わらず、
知識がバッチリ定着していきました。

その結果、俺はネットビジネスで
成果をバンバン出し始めました。

ビジネスは勉強すればほぼ勝ちみたいなところがあるのですが、
その勉強のハードルを大幅に下げてくれたワイヤレスイヤホン様様だと思います。

もしあの時、ワイヤレスイヤホンを買う決断をしていなかったら、
今も絡まるイヤホンと戦いながら、知恵の輪をしていたかもしれない。
全然知恵がよくならないまま、音声学習を諦めていたかもしれない。

いやー

本当にワイヤレスイヤホンを買ってよかった。笑

それからというものの、
俺はビジネスでガンガン成果を出し始め、
不労所得を得られるようになるわ、
話が流暢になるわ、
とにかく最高の日々を過ごしました。

普通にもっと早く買っておけば良かったと
素直に思います。

サンキューワイヤレスイヤホン!!

ーーーー

 

これが、俺がワイヤレスイヤホンを買ってから
人生が変わったストーリーの内容です。

初期の頃はビジネスに本腰になれなかった怠惰な時期もありましたが、
そんな俺をワイヤレスイヤホンが救ってくれました。

で、

ワイヤレスイヤホンはいろんな種類がありますが、
いつでも、どこでも音声学習をしたいので、
正直、防水性能は必須です。

突然の雨や、その他もろもろ
お水がぶっかかる可能性はありますし、
防水なかったら、それで数万円分吹き飛びますので、
とりあえず防水性能あるやつ買っときゃOKかと。

ちなみに俺が使ってるワイヤレスイヤホンはこちら。

充電も保つし、防水もついてるし、音質もいいので、
いい買い物したなってマジで思ってます。

というわけで、今回は以上!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私、ショウは 自動で月収200万以上稼ぐ起業家と出会い、
心の底から人生が楽しいと思えるほど人生が激変しました。

自動で月収200万なんて言葉を聞くと怪しすぎて
ページをそっ閉じしてしまいそうですがガチです。

三ヶ月前までは会社の愚痴をこぼしながら
やりたくない仕事を朝から晩までやってました。

正直、頭の回転も悪くて仕事が全然終わらず、
毎日残業ばかりでしたし、
将来への不安は雪だるま式に増える一方でした。


でも、そんなポンコツ人間でもビジネスと出会ってから
別人になる程に自信を持つことができ、

ビジネス開始3か月目には月収85万円になったことで、
会社からの脱獄に成功。


今は週休6日の生活を送っています。

ビジネスに才能なんてマジでいりません。
必要なのは飛び込む勇気だけだったと身に染みました。

行動さえすれば 人間絶対に変わることが出来る。

私はそれを身を持ってこのブログ、
メルマガで証明していきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6ヶ月で月収152万の中卒ブロガーを輩出した
無料メルマガの詳細はこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA